プログラミング教育が小学校でも必修化?

2020年度から小学校でもプログラミング教育が必修化されるそうで…
うちの子は今年6歳なので、入学は来年なわけだが、親も少しはプログラミングの勉強でもして子供に教えられる様になっておいた方がいいのかと思い、プログラミング言語を色々調べ始めてみることに…

最近流行のIoTやAIの分野ではPythonが多く利用されているらしい…
Pythonのインデントを使ってブロックを定義するということも昔から知っていたものの、当時は「なんかね~?」と、あまりかっこよく思えなかった記憶がある。
プログラミング言語のかっこいいとか、かっこ悪いとかの基準もよくわからないのだが、いま改めてPythonのコードを見てみると、なるほどシンプルで他の言語と比べると読みやすいんだと思う。今からやるならPythonか?ということで、Pythonにとりあえず決定。

ただ、よく調べてみると小学校で教えるプログラミング教育というのは、言語などを教えるのではなく、普段の教科の中でプログラミング的な発想を学ぶんだそうで…

それでもせっかく少しくらいはPythonをやってみるかという気になったので、いたずらできる環境を作ることに…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中